股関節痛の原因は何? 治療法は? 【股関節痛 仙台 整体】

query_builder 2020/06/20
その他症状
オステオパシー治療院field

股関節痛でお困りのあなた! こんな症状はありませんか?

・立ち上がりや歩き始めに鼠径部に痛みが生じる

・長時間立っていられない

・少し長く座っていると腰から臀部にかけて痛くなる

・痛みで正座や胡坐が出来ない

・足の爪切りや靴下を履くのが困難

【股関節について】

股関節は骨盤の骨(寛骨)の臼蓋と呼ばれるソケットに大腿骨上端の骨頭がはまりこむような形になっています。正常な股関節では、臼蓋が骨頭の4/5を包みこんでおり、強力な靭帯によって支持されています。人体の中では非常に安定した関節なのですが、上半身の重さを支えながら広い可動域の運動を要求される関節であるため、負担も非常に大きいと言えます。

【変形性股関節症】

股関節痛で病院にかかると、ほぼこの診断名がつきます。原因となる外傷や股関節症の形態異常がない原因不明の「一次性変形性股関節症」と先天性股関節脱臼や先天性臼蓋形成不全などの骨・関節異常や外傷などにより二次的に発症する「二次性変形性股関節症」があります。日本人は二次性変形性股関節症が多く、とくに女性の罹患率が高いとされています。初めの症状は運動後に臀部から股関節、太もも、膝の上に鈍痛が出ることが多く、数日で治まります。少し進行すると、動き始めの痛み「始動時痛」を感じるようになります。痛む箇所は次第に股関節周りに限定されていきます。さらに進むと運動時ずっと痛い「運動痛」が生じ、最終的にはじっとしていても痛む「安静時痛」が出てきます。痛みで股関節を動かさなくなることで「関節拘縮」が起こると非常に治りにくくなってしまいます。

【どうやって治すの?】

一般的な病院の処方は湿布や服薬、安静で経過観察という流れになります。単なる筋肉痛であれば、数日で良くなりますが、そうではないケースの方が圧倒的に多いです。その場合手術を勧められることも少なくありません。でもちょっと待ってください。わずかな関節の変形ぐらいだったら手術の必要はありませんよ!当院では股関節周囲筋だけではなく、足部や膝関節、下肢骨の柔軟性、骨盤の歪みや寛骨臼のズレ、鼠径部の動静脈の捻れなどもチェックして股関節にかかっている過剰な負担を取り除くことができます。長期にわたり悩んでおられる方、是非当院に足をお運びください。


NEW

  • 関節リウマチは良くできる! こんな考え方ができればOK 【リウマチ 仙台】

    query_builder 2020/10/26
  • かかと落としはやめて! 【膝の痛み 整体 仙台】

    query_builder 2020/10/23
  • 【膝の痛みの原因】膝が痛い人の9割は半月板がずれている。【膝痛 整体 仙台】

    query_builder 2020/10/23
  • 下痢の原因はお腹だけじゃない! 目の疲れから下痢⁈ 下痢は整体で治す!

    query_builder 2020/10/19
  • 睡眠時無呼吸症候群を改善したいなら 【仙台 整体 オステオパシー】

    query_builder 2020/10/12

CATEGORY

ARCHIVE