最近の治療への取り組み 【オステオパシー 仙台】

query_builder 2021/06/28
ブログ
チャクライメージ

最近かならず治療で診ているのは「松果体」


松果体はメラトニンというホルモンを分泌している器官として有名。


スピリチュアル的には第6,7チャクラと関わりがあり


第3の目「サードアイ」とも呼ばれている。何とも興味深い場所なのだ!


NARUTO好きなわたしとしてはそりゃ診るしかないでしょ!


実際に左右の視神経の通り道に挟まれているので構造的に第3の目というのは頷ける。


そして脳の中心に鎮座していることからもその影響力が大きいことは容易に想像できる


治療していて気づくが、ここが緩むと脳全体が膨らむような感覚がある。


首を介して心臓に戻る静脈血の流れも良くなる。そのあとで大脳基底核の診断と治療をしていく。


しかし、なぜいままでここを診なかったのか?それは単純に診る技術がなかったことがひとつ。今も完全では決してない。それと以前はそこまで診る必要がなかったというのも理由だ。


昨今は電磁波の問題が大きすぎる。光に反応する松果体が電磁波に影響を受けないわけがないとわたしは思っている。もはややらなければいけない場所と捉えている。

そういった時代にここを不十分とはいえ診れる技術があることは大きな強みになる。オステオパシーの概念とそれを伝え続けている人には本当に感謝している。


数年前から脳神経核の治療方法をセミナーで学び、手探りでやり始めて大きな可能性に気付き、以来精進を続けている。

腰痛はほぼ脳の施術だけで取れるし、早い!それは全身への波及効果が大きいからだろう。


結局は「脳」なのだな・・と感じさせられる。からだを動かすのも、何かを感じるのも脳が中心となっている。それだけ脳からのネットワークは密だということだ。脳を触るだけであらゆるところに変化が出るのは当たり前なのである。


さらに波動の概念も加えるとまた様々な効果がでてくることも分かってきた。

教わった知識、技術に自分なりのやり方を加えてより良い治療法を築いていくのは楽しいしやりがいもある。

大きな可能性を秘めた脳神経核の治療を是非多くの方に経験していただきたい。そして悩みを解決できたら最高だ!

NEW

  • 先生はワクチン打つんですか? に対する答え 【オステオパシー 仙台】

    query_builder 2021/07/05
  • 最近の治療への取り組み 【オステオパシー 仙台】

    query_builder 2021/06/28
  • 症例報告 : 偏頭痛、ギックリ腰、右肩痛

    query_builder 2021/06/09
  • あまりにもひどい世の中だから、コロナについてちょっと語ろうか・・ その4

    query_builder 2021/05/20
  • あまりにもひどい世の中だから、コロナについてちょっと語ろうか・・その3

    query_builder 2021/05/20

CATEGORY

ARCHIVE

初回限定キャンペーン実施中

オステオパシーをまだ
体験したことがない方のために
1日1名様限定
「ホームページを見ました」とお伝えください。

初回料金10,800円
2,980円

はじめて訪れる治療院は何かと不安も多いと思います。

まずはホームページをよく見てもらい、少しでも不安が払拭されれば何よりです。

わたしが行っている施術は多くの時間と予算を費やして手に入れた「誰も真似のできない施術」ですので、決して安価ではございません。そのぶん価格以上の結果でお応えさせてもらっております。

しかし、どの分野でも”お試し”がなければ、良さも伝わらないことを承知しておりますので、本気で治したいという方に限り、初回は割引をさせていただきます。是非この機会をご活用ください。