あまりにもひどい世の中だから、コロナについてちょっと語ろうか・・ その4

query_builder 2021/05/20
ブログ
お触書


話を戻しますが、政府関係者、有識者はすべてわかってやっています。そう考えるのが妥当。じゃなかったら無能すぎます。

彼ら、彼女らが無能なはずがない。仮にも国のトップで働いている人達ですからね。


支配者階級と自国民の間に挟まれて辛い立場なのでしょうね。そう思って首相や知事のテレビ演説を観てみてください。歯切れの悪さに妙に納得がいきますよ。もしかすると嘘をついてでも後々の国益を優先したほうがいいと考えているのかもしれません。


支配者階級が目指す「人口削減」という大きな波に乗ったんじゃないかな?

何せ日本は少子高齢化でジリ貧ですから・・。


とくに高齢者の方、「そのワクチンは本当にあなたを生かすためのものだと思いますか?」何を言いたいのか察してくださいね・・。


一方で少子化という観点ではmRNAワクチンによる不妊症が現実になれば本末転倒ですけどね。おそらくシミュレーションで人口動態の予測数字は出しているでしょう。


飲食店における新型コロナ感染率が全体のわずか2%であることもわかっていながら飲食店に時短、休業要請を出し続けるのはなぜでしょうか?


それはやはり支配者階級に圧力をかけられているから。

支配者階級がやりたいもう一つのことは産業のグローバル化。そうした方が支配してコントロールしやすいから。


飲食店を攻撃するのは多業種が関わるからじゃないでしょうか?

農家、酪農家などの生産者、漁師、食材を運ぶ運送業、建物そのものは不動産業、各機械を扱う業者 と挙げたらキリがない。こういった業者を廃業に追い込み、後釜に支配者の手がかかったグローバル企業を置いて一本化を図りたいのだと思います。


都内で飲食店が撤退したビルを中国人が買い占めているという話も出てきましたね。売る方も売る方ですが、彼らにも生活があるでしょうから日本の将来など考えてはいないのでしょう。ただそれを責めることはできません。

こういった計画に逆らったら、あることないことを理由に国の経済を完全に止められる危険があるから、各国政府もヒヤヒヤものなのでしょう。

金融の実権を握っているのが支配者階級ならば、そのぐらいの制裁は容易いでしょうね。

その制裁による損失と比較すれば国内の表向きの経済状況なんか取るに足らない問題と考えているのが政府であり、それを後押ししているのがメディアというわけです。

いかがですか?無い話ではないですよ。今のコロナ騒ぎの不可思議と比べたらわたしが言っている事のほうがよっぽど現実的です。


今回のコロナ騒ぎを「支配者階級による大規模な地球の保護活動(人口削減)」と捉えるとすべてのことが腑に落ちます。たまたまそれが2019年末にスタートしただけの話です。


ほとんどの方がこういった突拍子もない話に聞き耳さえ立てないのは、「この世の中は我々一般人が主役」と勘違いしているからです。そうではなくこの世の中のシナリオを書いているのは支配者階級であり、もちろん主役も彼らです。


陰謀論なんて信じないっていう人も多いですが、これは陰謀論でも何でもなく、ただの「人類のパワーバランスの実態とそれによって起こりうること」の話です。


支配者が何をしようとそれが王道であり秩序なんです。だからそれは陰謀には含まれないのです。


江戸時代までは民衆に不利益な制約が課せられていたわけですし、参勤交代なんて将軍家の安泰だけを目的としたメチャクチャな制度ですけど、これを江戸幕府の陰謀とは言わないでしょ?それと一緒です。

命令を出している人の存在がハッキリしているかハッキリしていないかの違いだけ。

以上のことを踏まえてあなたは今後どういった行動を取りますか?


この状況を打破できるのは「このコロナ騒動はおかしい!」と大多数で訴えてそれを代表的な世論にすることだけです。

我々の武器はたった一つ。「世論」しかないんですよ。支配者階級が怖れているのも実はそこ。彼ら、彼女らも数の力は怖いんです。だから標的にならないよう表舞台には出ずにこっそりやっているんですね。

彼ら、彼女らこそ王の座に居座り続ける術を歴史から学んでいるんですよ。


残念ながらいまの日本人にそこまでの考えに行き着く力はない。何の考えもなくワクチン接種にやっきになっている姿をみると虚偽に飲み込まれるのも時間の問題だなと思えてきます。


わたしが最後に言いたいのは

「時間は命」ということ。命の最小単位は秒です。ただ誰かの言うことを鵜呑みにして本来しなくてもいい我慢をしている時間も命そのもの。それは無駄に命を削っているということ。


家にこもって何処にも行かなければコロナにも感染しないし、命が守られると思っているその時間でじつは命が削られていることに気付くべきです。


時間=命を大事にしてください。

そのためには疑問に思うこと、そして考えて行動に移すことです。熟慮しての自粛なら素晴らしいと思う。答えは考えて行動した人の数だけあります。


すべて面倒だという人は何も考えなくていい。支配者、政府のいう通りにしていればいいです。実はそれが王道なのだから。


自分には自由がなく、例え洗脳されていても構わない、支配者の言うことを聞かないやつの方が異端だと思っているのなら堂々としていればいいです。良い、悪いではない。それもひとつの生き方。

そうせざるを得ない状況へと確実に向かっているのだから最初から抗わないのもひとつの選択肢です。

でもこのまま国民が新しい世論を打ち出せず政府の言いなりになっているだけならワクチンパスポートによる行動の制約が生まれるはず。

わたし個人の意見としては、それだけは何とか避けたいと思っています。それは子供たちの未来のためにです。


今何も考えずにただただ言われたことに従っている人も自身や家族にこれから起こることに対して責任を負わなければなりません。数年後に病気になったり、亡くなったりしてもそれはワクチンを勧めた政府ではなくて自分に責任があります。


この一連のブログの初めに挙げた人間は考える葦であるという言葉を深く受け止めて頂きたい。そして、これからどういった行動をとっていけばいいのかそれぞれ考えてみてほしいと思います。


最後に


先日中学3年生の息子の修学旅行が寸前で延期になりました。もちろんコロナの影響です。わたしはこれまでに書いてきたような意見を持っていますから、本当に残念に思っています。

昨年修学旅行に行けなかった子たちも可哀想でしょうがない。こうなっているのはコロナが原因じゃなくて、この茶番に何も行動を起こさない大人が原因です。


騒動の初期の自粛はやむを得ません。本当に恐ろしいウィルスかもしれないから。

ただし、長くても半年経って死者数の増加がないのならば、生活はもとに戻すべきだ。


PCR検査は信用に足る検査法ではない。だから確かなものは何もないんです。


まずはテレビの報道を観るのを止めて、PCR検査を受けるのもやめること。


自分の周りをよく見てください。人がバタバタ亡くなっていますか? インフルエンザと比べてひどい症状に悩まされている人がそんなに多くいますか? 信じられるのはテレビで流されている数値ではなくて現実に身の回りで起きていることだけですよ。


しつこいようですが、最後に念を押して言います。

「PCR検査が正しいということの証明をちゃんとしない限り、これまでに出たコロナ関連のすべての数字は何の意味も持ちません。各国の政府はまず何よりも優先してそれだけやればいい」


これはコロナは茶番だと思っている人達の総意です。だったら証明してみせればいいだけでしょ?

1年以上経ってもそれをやらないのはなぜか? 国民はそこに疑問を持ってください。


最後までお読みいただきありがとうございます。

コロナの現状を分かりやすく、面白く紹介している動画をリンクに貼っておきます。是非ご覧になってみてください。動画内のワクチンによる死者数の計算が間違っています。 ×36万人➡3,600人 これは後日ご本人も訂正しております。

視聴するにはFBアカウントが必要です。FBアカウントがない方はYouTubeでも「片岡ジョージ」で検索すれば観れます。



NEW

  • 先生はワクチン打つんですか? に対する答え 【オステオパシー 仙台】

    query_builder 2021/07/05
  • 最近の治療への取り組み 【オステオパシー 仙台】

    query_builder 2021/06/28
  • 症例報告 : 偏頭痛、ギックリ腰、右肩痛

    query_builder 2021/06/09
  • あまりにもひどい世の中だから、コロナについてちょっと語ろうか・・ その4

    query_builder 2021/05/20
  • あまりにもひどい世の中だから、コロナについてちょっと語ろうか・・その3

    query_builder 2021/05/20

CATEGORY

ARCHIVE

初回限定キャンペーン実施中

オステオパシーをまだ
体験したことがない方のために
1日1名様限定
「ホームページを見ました」とお伝えください。

初回料金10,800円
2,980円

はじめて訪れる治療院は何かと不安も多いと思います。

まずはホームページをよく見てもらい、少しでも不安が払拭されれば何よりです。

わたしが行っている施術は多くの時間と予算を費やして手に入れた「誰も真似のできない施術」ですので、決して安価ではございません。そのぶん価格以上の結果でお応えさせてもらっております。

しかし、どの分野でも”お試し”がなければ、良さも伝わらないことを承知しておりますので、本気で治したいという方に限り、初回は割引をさせていただきます。是非この機会をご活用ください。